新卒就活

凡事徹底をし、TOEICの点数を7ヶ月で400点から905点まで伸ばしました。大学三年の初めに海外で働きたいという夢を持ち英語の勉強を始めました。しかし、当初のTOEICの点数は400点でした。そこで就活が本格化するまでに750点取る目標を立てました。そのために、毎日単語とリスニングに1時間取り組みました。決して難しいことをやったわけではなく、基礎を徹底的に固めました。ある程度固まってからは留学生の人と交流をすることで実践力をつけました。結果として11月には905点まで伸ばすことができました。(249文字)
私の自慢は、人一倍学業に身を入れたことです。授業は休まず出席しノートも綺麗に取っていたので、テスト前には友人たちに頼りにされるほどでした。アルバイトやサークルも、学業に影響が出ないように調整していました。レポートも文献からの知識の羅列にならないように気を配り、自分の頭で考えて書くように意識していました。特に力を入れたのは実習の授業で、学んだことが現場でどう活かされるかよく見て、質問も積極的にしました。その成果もあって成績は首席となり、現場で役立つ知識も多く身につけることができました。(244文字)

グッドポイント診断で履歴書の自己PRを簡単作成!

リクルートグループのリクナビNEXTのグッドポイント診断を使えば、上記のような約300問の質問に回答していくだけで、下記18の強みの中から5つ、自己PRでアピールすべきあなたの強みを教えてくれます。

後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、履歴書の自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)