【履歴書】ゼミの自己PRの例文

新卒就活

私の長所は諦めず発想転換できることです。努力しても結果がついてこなかった時、そこから自分の希望に一歩でも近づけるよう考えます。実は私は音楽の道に進みたく、幼稚園からピアノを習い、音大を受験しましたが、合格できませんでした。音楽とは無関係の大学へ進学し、そこで歌舞伎と出会いました。音楽とは違いますが、歌舞伎も同じ芸術です。私は歌舞伎に夢中になり、ゼミの研究テーマとし、充実した学生生活を送りました。この長所を活かして、困難な課題にも諦めず、時には視点を変えながら挑戦し、貴社に貢献していきたいです。(249文字)
私は、小さい頃から目立ちたがりやです。発表会と名の付くものには積極的に参加し、様々な経験をしてきました。特に学生時代の毎週のゼミ発表では政治をテーマにしてたくさんの題材に挑戦してきました。この経験で、伝えたいことを明確に伝えられるような話し方や内容について熟考する癖がつきました。また人前に出ても動じない度胸がつきました。この経験を活かし、貴社でも人の気持ちを動かせるような仕事を積極的に行っていきたいです。そのためにもまずは努力を惜しまずに、見せ方・伝え方を研究していきたいと考えています。(246文字)

グッドポイント診断で履歴書の自己PRを簡単作成!

リクルートグループのリクナビNEXTのグッドポイント診断を使えば、上記のような約300問の質問に回答していくだけで、下記18の強みの中から5つ、自己PRでアピールすべきあなたの強みを教えてくれます。

後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、履歴書の自己PRは完成です!

>>グッドポイント診断を無料で受けてみる
(リクナビNEXTに無料登録後、診断可)

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする