【履歴書】野球の自己PRの例文

新卒就活

どんな困難に直面しても諦めない強い気持ちが私の持ち味です。学生時代まで野球を経験してきましたが、試合でどのような状況になってもゲームセットまで諦めない強い気持ちで戦ってきました。また、高校時代に先輩からレギュラーポジションを如何に奪うかを徹底的に考え、それを実践した上でポジションを勝ち取ることができました。甲子園出場という目標には届きませんでしたが、野球で培ってきた数々の経験は私の大きな財産であり、強みです。この強みを活かして貴社に入社後も働かせて頂きたいと考えております。(239文字)
私は小さい頃からプロ野球選手に憧れており、学生時代は野球一筋で甲子園の出場経験もあります。野球部では厳しい上下関係と激しい練習に耐え、礼節と根性を鍛えられました。甲子園での優勝を目指し、仲間と共に汗を流した毎日は裏切りませんでした。私は、何事も一生懸命取り組めば、結果はついてくると確信しております。苦しいことや辛いこともたくさんあると思いますが、野球で培った礼節と根性を存分に活かし、貴社でも仲間と共に目標を達成し喜びをわかち合いたいです。そして、ゆくゆく後輩育成をしていきたいです。(243文字)

グッドポイント診断で履歴書の自己PRを簡単作成!

リクルートグループのリクナビNEXTのグッドポイント診断を使えば、上記のような約300問の質問に回答していくだけで、下記18の強みの中から5つ、自己PRでアピールすべきあなたの強みを教えてくれます。

後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、履歴書の自己PRは完成です!

>>グッドポイント診断を無料で受けてみる
(リクナビNEXTに無料登録後、診断可)

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする