新卒就活

私は人見知りをしない性格です。ですが、もともとは人見知りで、大学入学時には、なかなか友人ができずに悩んでいました。そんな時にサークルの先輩から「人見知りというのは単なる甘え」と聞き、なんとか直すように努力しました。それは自分から相手に挨拶をしたり、ほほえみかけたりする事です。そのうちに、どんどん友人ができて、人からもよく話しかけられるようになりました。誰でも知らない人に話しかけたりするのは勇気が必要だと思います。ですが、私はこの経験を活かして、社会で色んな方とうまくコミュニケーションできる様にしていきたいです。(258文字)
自分の性格で強みだと自覚していることは、人見知りをしないことです。相手次第では、馴れ馴れしいと、距離を保たれてしまうこともありますが、短所ではなく長所と感じています。気さくに人を会話ができることは、相手の心に抵抗も違和感もなく、入っていける魔法のようなものだと思います。誰とでも、打ち解けられ、お互いに気持ちの良い会話から新しい発見や気づきを得ることもできます。学生の時には、直ぐに仲間ができ、団結力も生まれ、困った時には助け合える輪が生まれました。協調性を持ち仕事をさせて頂きたいと考えています。(249文字)

転職

私は、人見知りしない性格です。そのために誰とでも仲良くすることが出来ます。前職では、ホテルのフロントリーダーとして接客に従事してきました。その中で培ったのは、どのような人にでも合わせることの出来る能力でした。ホテルには、全国各地から色々な年齢層の人が泊まりに来られます。そのような年齢層の人に合わせるために努力するなかで、誰とでも仲良くすることを身につけることが出来ました。私は、誰とでも仲良くできる長所を貴社で接客する中でいかしていきたいと思います。誰とでも仲良くできる性格を人徳に変えていくことが出来ればと思います。(260文字)